So-net無料ブログ作成
検索選択

DeNA、マエケンに完敗で11連敗 ψ(`∇´)ψ [セリーグ]


今日からセパのペナントレースが再開。ハマスタではDeNAvs広島戦が行われました。先発はDeNAが井納、広島が前田健太。

広島は1回表丸の二塁打とシアーホルツのヒットで1アウト1、3塁とし、エルドレッドの犠牲フライで先制します。

DeNAも2回裏に1アウト2塁としますが、バルディリスはセカンドフライ、倉本もセカンドゴロで得点出来ません。

それに対し広島は直後の3回表、1アウトからシアーホルツの二塁打とエルドレッドのヒットで1アウト1、3塁とし、松山のタイムリーツーベースで2点目。

DeNAも3回裏にも走者を出しますが、石川雄洋がセカンドゴロ併殺打

広島は7回表には1アウトから菊池涼介がヒットで出ると井納の暴投で二塁に進み、シアーホルツの今日4本目のヒットとなるタイムリーで3点目。

DeNAも7回裏にようやく1点を返します。

広島は8回表にはJR東日本出身プロ2年目の田中広輔がヒットを放ちますが、この回は得点には至りません。井納は8回11安打3失点と滅多打ちに遭って降板。

DeNAも8回裏1アウト1、2塁と一打同点のチャンスを作りますが、荒波は三振、3番梶谷はセカンドゴロでチャンスを潰します。前田健太は9回裏も続投。4番筒香を三振に斬ると5番ロペスをショートゴロ。最後はバルディリスを三振に斬ってゲームセット。5安打1四球8奪三振1失点と前田健太の見事な完投で、[3][1]でDeNAを下しました。DeNAはこれで11連敗です[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。