So-net無料ブログ作成
検索選択

カープ、ホームラン4発でDeNA投手陣を袋叩き ヘ(^0^)ヘ [セリーグ]

市民球場(ズムスタ)での広島vsDeNA戦。広島は福井、DeNAはモスコーソが先発します。観衆は今日も3万人超え。

広島は2回裏2アウト走者無しからJR東日本出身プロ2年目の田中広輔がヒットで出ると、梵のタイムリーツーベースで田中広輔は激走して一気にホームイン[exclamation]

3回裏には菊池涼介が8号ソロを叩き込むと、2アウトから松山も5号ソロで3-0とリードを広げます。

DeNAも4回表ノーアウト2塁としますが、3番梶谷は三振。その後1アウト1、2塁となるも、5番ロペスはショートゴロ併殺打に倒れて得点出来ません。

しかし5回表に内野ゴロの間に1点を返します。

それに対し広島は直後の5回裏、この回から登板の須田を攻め、2アウト走者無しから丸がヒットで出ると盗塁キャッチャー嶺井の悪送球で丸は一気に三塁まで進みます。四球で2アウト1、3塁となり、一塁走者のルーキー野間が盗塁を決める間に三塁走者の丸も本塁に突入(記録はホームスチール)して4点目。

援護をもらった福井は6回表には山下幸輝と3番梶谷を連続三振に斬るなど三者凡退に抑えます。

広島打線は6回裏には田中広輔が6号ソロを叩き込みます。

7回裏には丸が猛打賞となるヒットを打ちますが、この回は無得点。

DeNAも8回表2アウト1、2塁としますが、ここでリリーフした大瀬良が3連投を物ともせず3番梶谷を三振に斬ります

8回裏のDeNAのマウンドには40歳の高橋尚成が上がりますが、その代わりばな新井貴浩が初球を6号ソロ。さらにヒットで出た鈴木誠也が盗塁を決め、四球などで1アウト1、3塁から一塁走者の梵も盗塁。ここで會澤が犠牲フライ打ち上げて7-1とします。

9回表はヒースが登板。1点を失いますが後続を抑えて7-2で広島の快勝。福井は前回の読売戦に続いて文句無しのHQSで8勝目です[手(チョキ)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。