So-net無料ブログ作成
検索選択

エルドレッドが山口鉄也から代打逆転弾!! \(o⌒◇⌒o)/ [セリーグ]


市民球場(ズムスタ)の広島vs読売戦。広島は早稲田出身の福井、読売は高木勇人が先発します。

読売は2回表1アウト1、2塁と先制のチャンスを作りますが、村田修一がショートゴロ併殺打3回表にも2アウト3塁としながら片岡がサードゴロに倒れます。

一方広島も5回裏2アウトから丸が二塁打を打ちますが得点には至りません。

読売は7回表には1アウト満塁と大チャンスを作りますが、小林誠司は犠牲フライも打てずセカンドフライに倒れ、代打堂上剛裕もポップフライで絶好のチャンスを潰します。

しかし8回表に1点を先制します。なおも1アウト1、2塁と追加点のチャンスでしたが、5番長野がセカンドゴロ併殺打に倒れます。

何とか福井を援護したい広島打線は直後の8回裏、読売2番手の山口鉄也を攻め、1アウトから菊池涼介がヒットで出ると、代打エルドレッドが9号2ランをバックスクリーンに叩き込んで逆転します[exclamation] 山口鉄也はこれでKO。その後2アウト1塁から代走赤松が盗塁を決めますが、追加点は入りません。

9回表は中崎翔太が登板。同点の走者を許しますが、最後はプロ17年目の代打加藤健を三振に斬ってゲームセット。終盤に逆転しての1点差勝利という広島のお得意のパターンで読売を撃破[わーい(嬉しい顔)]。8回6安打4四球1失点と読売の自称「史上最強打線」を完璧に封じた福井が9勝目です[手(チョキ)]。そして広島は7年ぶりに対読売戦勝ち越しを決めました\(o⌒◇⌒o)/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。