So-net無料ブログ作成

【生観戦】おかわりのグラスラを含む2発で阪神に大勝! [ライオンズ]

DSC06483.JPG[猫]屋敷での対阪神戦。猫科対決ということで試合前から盛り上がりを見せてました。観衆は32,698人。満員御礼のアナウンスがありました。[猫]屋敷でビジターファンがこれだけ集まるのは、カープ戦と阪神戦くらいでしょう。

DSC07267.JPGさて先発はライオンズが雄星、阪神はルーキー横山雄哉。

阪神は2回表先頭の福留がヒットを打ちますが、次打者上本博紀が三振の時に福留も盗塁失敗して三振ゲッツー[exclamation] それでも四球で2アウト1塁とし、鶴岡一成のタイムリーツーベースで1点を先制します。

ライオンズは1回裏メヒアの実に久しぶりの8号ソロで同点。



阪神も3回表、鳥谷のヒットから1アウト2塁としますが、マートンはライトフライ。2アウト3塁となるもののゴメスが三振に斬られます。

ライオンズは直後の3回裏、秋山翔吾の二塁打で2アウト2塁。



ここで浅村のタイムリーで勝ち越しおかわりくんは13号2ランを叩き込んで4-1とリードします。



DSC07345.JPG4回裏には2アウト走者無しから秋山翔吾が激走で内野安打を勝ち取ると栗山巧のヒットに死球で2アウト満塁。ここでおかわりくんが2打席連続弾となる14号満塁ホームランを叩き込んで8-1と試合を決めます。



DSC07350.JPG阪神も5回表、俊介と鳥谷の連打で1アウト1、2塁としますが、大和がサードゴロ、マートンもライトフライに倒れます。

ライオンズは5回裏にも2アウト走者無しから炭谷のヒットと四球で2アウト1、2塁とし、秋山翔吾のタイムリーで9点目。

阪神も6回裏に上本博紀の2号ソロで9-2とします。

DSC07403.JPG雄星は7回153球を投げ11奪三振の2失点と猛虎打線を抑えて降板。8回表は岡本篤志が抑えます。9回表は大石達也が無失点に抑えてゲームセット。



[9][2]の大差で猫科対決を制しました[わーい(嬉しい顔)]





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。